活動状況 - 第60回中国四国地区大学図書館研究集会の開催について

第60回中国四国地区大学図書館研究集会の開催について

カテゴリ : 
お知らせ
執筆 : 
admin 2019/8/26 19:30
下記のとおり、第60回中国四国地区大学図書館研究集会を開催します。ふるってご参加ください。

申込等期日: 令和元年9月6日(金)
申込先: http://www.lib.hiroshima-u.ac.jp/?page_id=11350

問い合わせ先
 広島大学 中央図書館 
 図書学術情報企画グループ  担当:上田、山下
 Tel:082-424-6226  Fax:082-424-6211
 E-mail:tosho-kikaku-jyoho@office.hiroshima-u.ac.jp

-------------
1 日時 令和元年10月17日(木)~10月18日(金)
2 主催 中国四国地区大学図書館協議会
  共催 広島県大学図書館協議会

3 運営 第60回中国四国地区大学図書館研究集会運営委員会
     (広島大学図書館, 尾道市立大学図書館,広島工業大学図書館)

4 会場 広島大学東広島キャンパス 学士会館2階レセプションホール
https://www.hiroshima-u.ac.jp/access/higashihiroshima

5 テーマ 『大学図書館における防災・減災・復旧を考える』
 日本はその自然的条件のため、地震、津波、豪雨、豪雪、洪水、土砂災害などの災害が起きやすく、発生した災害は各地に大きな被害をもたらしている。災害による被害を軽減するには、日頃から防災・減災の意識を高め、事前対策や発生後の対処方法、事後の復旧等について考え、備えておくことが必要である。本研究集会では講演と事例発表、ワークショップを通じて、災害をあらためて身近なリスクとして認識し、その対策や復旧等について考えていきたい。

6 日程
1日目 10月17日(木)
12:30-13:00 受付
13:00-13:10 開会
13:10-14:10 講演 
 『平成28年熊本地震に対する熊本大学附属図書館の対応について』
  濵﨑千雅(熊本大学教育研究支援部図書館課副課長)  
14:10-15:10 講演
 『平成30年7月豪雨災害における広島大学文書館の対応について』
  石田雅春(広島大学75年史編纂室准教授) 
15:10-15:30 休憩
15:30-17:00 事例報告 (30分×3本:質疑応答含む)
17:30-19:30 情報交換会 (学士会館1階レストランLa Bohème)

2日目 10月18日(金)
9:00-12:00 ワークショップ
 『大規模災害時、その時図書館はどう動くか ?ワークショップで考える災害時の対応及び事前準備について』
  鈴木光(一般社団法人減災ラボ代表理事)
12:00-12:10 閉会
12:10-13:00 広島大学中央図書館見学
--------------------

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://simone2.lib.okayama-u.ac.jp/modules/d3blog/tb.php/40
メインメニュー

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録

活動状況

問い合わせ
事務局:
広島大学図書館企画調整主担当
tosho-kikaku-chosei@office.hiroshima-u.ac.jp

Deprecated [PHP]: Non-static method MyTextSanitizer::getInstance() should not be called statically, assuming $this from incompatible context in file (trust)/modules/d3blog/include/filter/EntryFilter.class.php line 48 (3)
Deprecated [PHP]: Function ereg() is deprecated in file (trust)/templates_c/simone2.lib.okayama-u.ac.jp-default-Cube^%%DC^DC2^DC256D06%%theme.html.php line 7 (1)